クリスマスツリー

今年の6月に諸事情あって引っ越しまして...

こちらのコミュニティはハロウィンとクリスマスの飾りや電飾がすごい!((o(*>ω<*)o))

以前住んでいたアパートはハロウィンもクリスマスも何もしないとこだったので、でも今年は暗くなるとそこらじゅうキラキラで、すごくクリスマスです(*>ω<*)♪


今年はなんだか周りのおうちのイルミネーションに触発されて「せっかくアメリカ駐在してるんだから!」の「せっかく」病を発病してしまい、生ツリーに挑戦しました。

まず買うところからね!
既にそこに関門はあるわけで。

ちびふありと二人でこの時期だけもみの木を売っているところ(そのほかの時期は空き地)に乗り込んで行きました。

いつも通り私はカタコトを根気良く繰り返し、店員さんは聞き取れるわけもない速さで畳み掛ける、という応酬の後、無事もみの木購入!

無事、車に積んでもらえました。

画像



もみの木を積むためのヒモを取りに行ってくれている間、私が凍えて待っていたら、車の中で待ってればいいのに!って言われまして、でも私としてはなにかやってもらうのに自分は車の中で待ってるって言うのがイマイチしっくりこなくて...

そのような日本人的心の機微は理解されないようでした。

もみの木はおうちに 連れて帰ってすぐ2階へ上げ、お水を飲ませました。

画像


一番小さい子を連れて帰って来たんですが、まあまあ大きい...

まだネットで細くまとめられてます。


その後、ちびふありの英語を時々見てくれている方が生の木用のスタンドを持って来てくれて、ネットを外し...

ボンって枝が広がるって聞いてたのですが、全然一気には開かず、だんだん...開くみたいです。

とりあえず電飾を付けました。

画像


わ~っ(●^▽^●)♪
キラキラだわ♪ クリスマス~


これだけでいいかな~

って思ってましたが...

やっぱりオーナメントもつるしました。

画像


それっぽい!
ツリーっぽいわ!!


この金色のオーナメントは、

カートに入れて店内をウロウロしてたら
通りすがりのおばあちゃまに

「ちょっと、これ(カート)あなたの?」
って言われたので邪魔だったのかと慌てたら、

「この金のオーナメントどこにあったの?」
って聞かれ、

うまく説明できずに連れて行ったら、
金色はもうなくて、

でもめっちゃ探したら(アメリカは色やかたちごとに整列して陳列してないので)
奥~の方にあるのを見つけてあげて、

おばあちゃまは喜んでて、

私もなんだかHappy だった、というものです。


良かったね●´ω`●



生ツリーは葉っぱがめっちゃ落ちるので、お掃除が欠かせないのが玉にキズ...


注) オーナメント付きのツリーの写真は周りをちょっと暗くするなど、良く見せ写真加工を施してあります●´ω`●


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック