Wien

時間が前後してしまいましたが、クリスマス休暇にヨーロッパ!に攻め込みました(ノ≧∀≦)ノ


アメリカ東海岸に駐在になった時から、色んな方に「東海岸からヨーロッパは近いから是非行って(≧∀≦*)」と休暇中の旅行先についてアドバイス頂き、父(大変なクラシックそしてオペラ好き)からも勧められ、いつかは行かなきゃ!と思っておりましたの~♪

そこで、ヨーロッパに行くならクリスマスマーケットを見てみたい!とあえて冬に!たぶん極寒だろうウィーンに行くことに致しまして、今にいたるわけです。


初めてルフトハンザ航空の飛行機に乗りまして‥‥

画像



途中フランクフルトで乗り換えして、最近何かの協定を結んでいる国同士は最近の国で入国審査を受ければ最終目的地で入国審査を受けなくて良くなったんですね。

乗り継ぎの時に入国審査とか、
1) もちろん6個位ある窓口の内2個位しか開いてないし、
2) だからすごい長蛇の列だし、
3) 乗り継ぎ間に合うか心配になるし、

あまり良いことを感じませんでしたが‥‥(´∀`;)
ビジネスで超~急いでる方とか乗り換え時間の間に入国審査が済んでたら良いわ~って人がいるのかも知れませんね‥‥

そんなこんなで乗り継ぎがちょっと心配でしたが、無事ウィーン到着!

最後はフランクフルトからの小型機だったので荷物を預けた人も少なくてスーツケースもあっという間に出てきました。


と言うわけで、ここからはひたすら写真と別に面白くもなんともない説明文です。

大したことは書いてませんが、いかんせんウィーンの街が素晴らしいので、写真をお楽しみください~(ノ≧∀≦)ノ



画像


Volksoperと言う劇場でオペラ「ヘンゼルとグレーテル」を観ました。

ちびふありオペラデビュー。



画像


泊まったホテルの近くでも小さなクリスマスマーケットをやってました。



画像


2日目はシェーンブルン宮殿へ♪

「エリザベート」には在団中ご縁はありませんでしたが...
フランツ ヨーゼフが物凄く質素...と言ってもまぁ宮殿ですけど...な感じで毎日公務を夜が明ける前からやっていて、めっちゃ忙しかったことが強調されてました。
ホント忙しかったっぽいです。



画像


シェーンブルン宮殿の前の広場でも大きいクリスマスマーケットをやってました。




画像


宮殿横の小道を通り抜けて...




画像


こんな感じの街を通り過ぎて...




画像


ヨハン シュトラウス二世が初めてヴァイオリンを弾いたと言うカフェに行きました。
ウィーンと言えばザッハトルテ!




画像


夕方からは市庁舎前の広場のクリスマスマーケットに行きました。

画像


画像


画像


画像


そして夕ごはんの為に通りすがりのそこらへんのお店にいきなり入りました。

画像


ヨークでも最初はこんなよく分からないお店入らなかったのに、ドイツ語の英語も日本語ほどには通じないことに慣れきってしまった私達は、観光地にあるんだからいっかみたいな感じで決めちゃいました。

すごく雰囲気のいいお店で、メニューにレコード(LP)のケースが使ってありました!

日本のガイドブックには載ってなかったけど、韓国のガイドブックには載ってたんじゃなかろうかってほど韓国の方がいました。(←韓国語盗み聞き。わかりませんけどね~)

画像



お店を出てちょっと歩くと、教会がありたくさんの人々(明らかに信者さんじゃない)が吸い込まれていたので、私達も...

画像


キラッキラで贅の限りを尽くした感じの教会でした。

ろうそくをお供え。

画像




無事にウィーン2日目終了。

3日目に続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック